短期間で結果を出すダイエット方法の紹介

短期間で結果を出すダイエット方法

やはり食べ過ぎを減らすのが大切

 

注目は炭水化物の減量

 

炭水化物ダイエットというと、パンやご飯を全く食べずに行うというイメージがありますね。

 

ただ、このような間違ったイメージのまま行ってしまうと、体調不良が起こる場合もあるのです。

 

ダイエットを行う前には、正しい方法を知っておくようにしましょう。

 

まず炭水化物を減らすと、体がそれを補うように脂肪をエネルギーとして消費するようになりますので、体の脂肪を効率的に落とせるようになります。

 

ただし、ここで注意したいのが、炭水化物を全くとらないのではなく決められた量は摂取するということです。

 

全く炭水化物を摂取しないと、栄養バランスが悪くなりリバウンドもしやすくなってしまいますので、決められた量のみ摂取するようにしましょう。

 

大体の目安としては、ご飯の場合小さなおにぎり1個程度、パンの場合、6枚切りの食パンを1切れが最適な量になります。

 

さらに、炭水化物はクッキーやドーナッツ等のお菓子類にも含まれていますので、お菓子の摂取も控える必要があります。

 

ジャガイモやサツマイモなどのイモ類にも炭水化物が含まれていますね。

 

ただし、イモ類には食物繊維やビタミン類も豊富に含まれていますので、全く摂取しないというのではなく、蒸したり煮たりと油を使わない調理方法で食べるとよいですよ。